プロペシアとは?

1日たった1錠、食前食後など時間を問わない飲むだけの育毛剤です。
それだけでも効果は、3年の服用でAGAの98%に有効(国内臨床成績)との結果が出ております。
早い方で3ヵ月ほどで、通常6ヵ月ほどで効果を実感することができます。
プロペシアはメルク社の商標で、子会社の万有製薬が輸入承認を得ている育毛剤です。

料金のご案内

1mg 28錠税込み 10,500円(約1ヵ月分・検査料含む)

※医師の処方が必要な育毛剤です。(保険証不要)

プロペシアの作用

DHTの産生を抑制します。

テストステロンからDHT(ジヒドロテストステロン:抜け毛の原因物質)へ変換する酵素(5α-還元酵素II型)を阻害します。フィナステリドは各ステロイドホルモン受容体に親和性を示さず、また、エストロゲン様作用、抗エストロゲン作用、ゴナドトロピン分泌抑制作用、アンドロゲン様作用、プロゲスチン様作用及び抗プロゲスチン作用は認められていません。(マウス、ラット、ウサギ)

プロペシア(R)錠の改善率は0.2mg群54%、1mg群58%であり、プラセボ群に対して優位に優れていました。

※0.2mg群と1mg群の間には有意差はみられませんでした(国内臨床試験:1年後頭頂部写真評価)

90%に抜け毛の進行抑制・改善効果(参考:海外データ)

1mg投与5年後の写真評価によると、90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果、あるいは改善効果が認められています。一方、プラセボ群では25%でした。

承認時における副作用発現率(臨床検査値異常変動を含む)は4.0%(276例中、11例)でした。

主な症状はリビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)であり、臨床検査値異常は0.7%(276例中2例)[総コレステロール増加、ALT(GPT)上昇各1例]でした。(承認時社内集計)

プロペシア(R)パッケージ写真

臨床成績

臨床成績表|頭頂部 臨床成績表|前頭部
※改善の程度には個人差があります。
臨床成績の詳細はコチラ→万有製薬 プロペシア錠臨床効果

あなたの髪のために続ける事が大事です。

AGA(男性型脱毛症)は進行性であるため、髪の毛を増やすことのみでなく、抜け毛の進行を遅くし、現状を維持することも治療効果です。治療効果は抜け毛が減ったかどうかが目安となり、その判定には通常6か月の服用が必要です。

■指示通り行ってください

医師の指示通りに服用することが大切です。面倒だからといって、2日分を1度に服用したり、2日に1度しか服用しないなど、勝手に用法・容量を変更しては、期待される効果が得られません。また、副作用が出やすくなることもあります。

■副作用が出たら、医師・薬剤師に相談してください

どんな薬でも、求める効果以外に異に不快感があったり、頭皮が痒くなったりと副作用が出ることがあります。このようなときは医師や薬剤師に相談し、場合により使用を中止する必要があります。